FC2ブログ
2018.12.16
お知らせです

 12月より販売しておりました抹茶のシュトーレンですが賞味期限の誤りがありました

 今回黒豆は自店で炊きましたが水分の飛ばしがあまく、その黒豆が原因とみられます。

 もし購入していただいた方で何らかの不備が確認された場合、ご連絡いただければ返金の対応をさせて頂きます

 お客様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。。

 お手数おかけいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

 おとなりや 店主
スポンサーサイト
2018.12.10
 嫁が石塚真一さんの漫画 岳にハマってる話は前しましたが。
やっぱりあたし山に登りたい!!ってことで。

 シークレットツアー第?弾

 というわけで近所の石川少年自然の家にある石川岳へ。

 石川少年自然の家。昔っからあります。僕も少学生の時何回か行った覚えがあります。しかし近いとこういうもんで
石川岳には登ったことはなかったので初です。

 そう、沖縄には山はありません。岳止まりです。なので標高204メートルです。

 204メートル。標高3000メートル級の山を舞台に活躍する漫画を読みまくってる僕らにとってはこんなもん赤ちゃん級です。
完全に気持ちは3000メートル級縦走した気持ちになってますから。

 そして意気揚々とスタート。途中Aコース~Cコースまであり難易度が分かれます。
勿論Cっしょ!!と始めたのはいいものの。

 10分も歩くと。 
 IMG_7591[1]_convert_20181212154228

 コレがまた
 IMG_7593[1]_convert_20181212154313

 登山というか崖登り?
IMG_7594[1]_convert_20181212154352

 嫁が一言 やっぱりBにしない?

 まぁ   五歳の次男も完全にへばってましてBになりました笑 そう、204メートルに負けたんです

 そして頂上‼204メートルと言えどもなかなかの絶景♪です
IMG_7597[1]_convert_20181212154452
IMG_7601[1]_convert_20181212154425

 したら次男がう〇こでると一言。

 ・・・。子供あるあるですね。
の〇そは絶対ヤダというので。走って下山。流石に膝に来ます

 ギリギリセーフで間に合いました。山には蛇に遭遇しませんでしたがトイレに大蛇がでましたよ

 ・・まぁそんなことが言いたいんじゃないんです。石川岳。登ってみたら結構楽しかったんです。次は絶対Cだと胸に誓い帰路に
着くのでした。
 こんな話の後でなんですが。先日わざわざ和歌山からシュトーレンを取りに来てくださった方がいました。
感謝感謝です。

 今年も北は北海道~南は沖縄までシュトーレンを購入してくださった皆様、感謝感謝です
個人的には半年後5、6月まで冷蔵で置いたのがうまかったです。
 
 今日の音はJAZZ
 
 ポールデスモンド フロム・ザ・ホット・アフタヌーン
IMG_7864[1]_convert_20181212154534

 アルトサックスの大御所、ポールデスモンドが70年に吹き込んだCTIからの一枚
CTIという事でそのレーベルを聞いただけで好き嫌いが結構分かれたりしますが(僕は大好きです)

 全編ブラジル音源集という事で。歌物もあり。勿論デスモンドのアルトも最高で。とても良いです
 、爽やかな感じ?がします

 夏聞いても勿論いいんですが、この時期にも十分耐えうる盤です。是非
2018.12.04
 毎日暑い日が続いております。今日の沖縄はクーラーかけてます。
ですが今週後半はグッと冷えるそうです。自律神経グダグダですが体調管理はしっかりと。

 旅日記四日目

 今日は唯一僕が行きたかったトランブルーへ。トランブルーというのは高山にあるとっても有名なパン屋さんなんです。
夕方の便で沖縄に帰る。ので寄る時間も十分にあると思いきや・・・・。

 今回母の最もいきたかったというあの世界遺産、白川郷も予定に入れていて、この二つに寄ってると絶対帰りの便に間に合わない
ことが前日夜に判明。目的地を目の前にして今回はトランブルーさんには寄れず。

 朝早くから高速で一気に白川郷までぶっ飛ばしたんですが、予想以上に遠く。
しかもトンネルの多い事よ。2,3キロ級のトンネルを何回もくぐらされ。やっとここをくぐれば白川郷と・・
IMG_7529[1]_convert_20181205153646

 全然出れないよ。よく見れば全長11キロ。 じゅ、11キロ  

 後々調べればこのトンネル飛騨トンネルと言って日本二位の全長を誇るトンネルでした。

 しかし。よくこんなもの掘ったなと。またまた日本の土木事業に関心してしまう。

そしてついた白川郷。そこはまさに日本の桃源郷。素晴らしすぎる景色
IMG_7551[1]_convert_20181205154045
IMG_7536[1]_convert_20181205153830
IMG_7549[1]_convert_20181205154114

 合掌造りの家には入ることも出来ますが、真ん中の天井部分。囲炉裏の上は抜けていて、常に囲炉裏の火を
絶やさないことで家全体が燻製状態。防腐防虫効果で家は長持ち。家では蚕を飼い自然サイクルの流れが完全に
出来ていて感激でした。

 うちの母親の祖母の家も昔蚕を飼ってこのような生活をしてたと言ってました。そんなに昔の話ではないんですよね
沖縄の昔ながらの瓦家も。木造なのになんで長持ちしてたのかずっと疑問でしtが。

 薬剤も使うことなく火を焚くことで白アリからも家を守ってたんですね~。今じゃできませんね(´;ω;`)焚火でさえも文句
言われる時代ですから。

 8時に白川郷着いて10時に出たんですが帰る時。続々と観光バス。人凄かったです。アジア圏の人が特に多かったです
里にわたる時つり橋を渡っていくんですが。帰る時つり橋ごと落ちんじゃないかってくらい殺到してました。

 有名どころの時間のねらい目はやはり朝早くに限る。正直ここまでの人だと風情にかけますからね

 今回は母を連れての旅でしたが。どうやら喜んでくれてたようなので一安心。今回もいい旅でした。

 で今回の戦利品は。イナゴの佃煮。
IMG_7554[1]_convert_20181205154150
嫁が買って横でぼりぼり食べてました。嫁はこういうの全然平気なのです。
強く勧められましたが。
かたくなに断りました。勿論地方の食文化ですから。尊重します。が よっぽどの食糧危機に陥らない限り
僕が虫を食す事はないでしょう。

 今日の音はヒップホップ

 デラソウル ミリー・プルド・ア・ピストル・オン・サンタ
IMG_7806[1]_convert_20181205160022

 12月なのでサンタネタ。ヒップホップ界に衝撃をもたらしたニュースクールラップグループのレジェント。デラソウル
ジャケットこそサンタですが、内容はこれぞデラ節のカッコいいサンプリングソーストラック。
 ボブジェームス、ジェイムスブラウン、ファンカデリック・・

 別バージョン付き、インストありの全七曲ながらどれも名クラシック。非常に内容の濃い一枚です
2018.11.28
 旅日記三日目。

 朝早くから下呂温泉街を散歩。神社ではお札を焼いてました。
IMG_7460[1]_convert_20181128204632

 下呂を出て、さらに山の方へ向かいます。

 奥へ行けば行くほど紅葉は深まり、それはそれは美しい
IMG_7472[1]_convert_20181128204929

 今日はうちの嫁さんの一番の目的、日本アルプスへ

 うちの嫁さん、昔から漫画大好きで(僕もですが)最近ハマってたのがこれ
 IMG_7737[1]_convert_20181128204529

 石塚真一さんの岳って本

 日本アルプスを舞台に山岳救助の仕事を描いた岳。石塚さんは今はJAZZをテーマにしたブルージャイアントでも有名です
ブルージャイアントもめちゃくちゃ面白いんで。あとでまた書くでしょうが笑
 この岳って本もめちゃ面白いんです。

 恐らく作者ご本人が超登山好きでJAZZ好きなんでしょう。それがギンギンと伝わってくるんですよね~
 是非一度チェックしてみてください。

 で着いた西穂高ロープウエイ。勿論登山はしません笑ハイテク機械を使います

 ぐんぐん上ります。 僕は高所恐怖症なので  下半身が完全にキュってなってしまいました。確かにこの上ない絶景です
しかしスリルもこの上ないものでした。
IMG_7495[1]_convert_20181128205027

 ココから登山口
IMG_7497[1]_convert_20181128204844
子どもたちが成人したら、是非自力で登山してみたい。漫画見すぎて。この山入ったら死ぬと思ってますから(笑)覚悟してます
 成人した姿は見てみたいものです。
この西穂高ロープウェイは1回乗り換えで2本のロープウェイを使い
標高2200mほどの地点まで行くことができます。
ぜひおすすめです!大絶景 

 そして飛騨高山にむかいます。途中道の駅の定食やさんで食べたイワナ定食。おばあちゃんたちが切り盛りしていて
囲炉裏を囲みながら食べれるなんとも素敵なとこでしたが。

 コレがめちゃくちゃうまかったんです。そして安い!衝撃でした。 なんでココの写真を撮っておかなかったんだろうと
後悔です。 しかしここにもカメムシはいっぱいいました笑カメムシフィーバーはここでも健在。うっかりカメムシ食べそうに
なりました。

 タイの北部では。カメムシを食べるそうです。パクチーの風味がして・・美味しいそうです。  だ、駄目だ

 無事高山に着き夕方は街のアーケードを散策。

 また僕は。高山の人に大変申し訳ございません。なんもない田舎なイメージを思い浮かべてたんですが。
 
 古き良きと新しさが混ざり合って。人で賑い、とても活気に溢れてました。素敵でした。しかしどこのお店も店じまいが早い。
6時になれば次々とシャッターが下りていきます。 改めて沖縄が夜型社会だってことを痛感しました。
 IMG_7518[1]_convert_20181128205110

明日はいよいよ白川郷へと向かいます
 四日目に続く

 今日の音はボーカルJAZZ

  サラヴォーン ウィズクリフォードブラウン
IMG_7735[1]_convert_20181128205407

 女性ジャズボーカリスト御三家ビリーホリディ、エラフィッツジェラルド、そしてサラヴォーン

 そのサラヴォーンとのセッションはブラウニーことトランぺッタークリフォードブラウン
僅か25歳の若さで交通事故で亡くなってしまうものの、今でもその演奏は語り継がれる凄腕トランペット奏者

 フルートは個人的にも好きなハービーマン。この二人が入ってる時点で買いです

 そしてサラヴォーンのシルキーボイス。淡々と歌うこの渋さがたまりません。12月に入りクリスマスソングが
世間では流れまくってますが。おとなりやは例のごとく。この時期に似合うセレクトで勝負していく所存でありますので。
宜しくです 

   
2018.11.21
 有難い事にシュトーレンのご予約結構いただいてます!まだもう少しありますので良かったら~🎵

 というか。最近来られるお客さんにブログ見たよって結構言ってもらいます。有難いことです。だって

 もはや時代はSNSですから。ブログはもはや一昔前の物というか。SNSと違って見ようとしないと見れないもんですからね
ほぼ毎週書かしてもらってますが。
正直そんなに誰も見てないとおもいながら自己満足で書いてます笑

 僕は結構政治的な事にも関心があって。ブログにもちょいちょい書くんですが。嫁には止められてます笑

 SNSもやってますが。そこには一切書きません。アレは見たくなくても勝手に目に飛び込んできたりしますからね

 そういう話題に嫌悪感を感じる人も多いだろうし。その気持ちもよくわかります

 だから見ようとしないと見れないブログに書くんですが。

 嫁からのチェックが良く入ります笑  ちょいちょい間違えたりしてるみたいです

 社会的な事に興味はありますが。別に専門家でもないし。基本そんなに頭良くない方ですから

 べつに書くことで誰かの価値観を変えたいとかは思ってないし。そこまでの文章力は持ち合わせておりません
そんな文章力頂けるんなら欲しいです。

 あくまでも個人の見解で。思ったことをただベラベラ~と言ってるだけ。
 
 でも話題によっては。人の気に障るようなことも知らず知らず書いてる事もあるかもしれません。

 先日もあるコメントを頂き。 私少々反省しております。   が

 多分これからも書くと思います笑  間違ってたら。また教えてください。

 コメント貰えるだけ。有難いものです。

 ブログを私物化するなとまた嫁に言われますが笑 また書いちゃうよ~

 今日は長くなったので。旅日記三日目はまた次回

 今日の音はJAZZ

 フレディハバード ブラックラッシュ
IMG_7679[1]_convert_20181121161259

 50年代から活躍したトランペット奏者  フレディハバード ジャズメッセンジャーズからVSOPとビックバンドを渡り歩いて
きたフレディのワーナーからのリーダー作

 個人的に好きなパーカッション奏者、レイバレットも参加していてのっけからスイングなノリに踊らさせられます

 曲調も幅広く飽きのこない一枚です