fc2ブログ
2022.03.02
今戦争が実際に起こってるなんて、 とてもそんな様には思えないここ日本。 
人生の先輩が言ってた。日本が77年も平和であり続けることは、決して楽な事ではなく、敗戦後
戦後の人たちの頑張りが大きいと。アメリカの言いなりだと、平和ボケな日本人と言われたりもするが
その裏では血のにじむような交渉や努力があったんだろうなと。

 確かに二次大戦が終わってからも、ずーと世界のどこかで戦争が続いている事を考えれば、確かにそうなのかもしれない

 ただ今のウクライナとロシアの関係が、中国の台湾の関係に似た存在だと考えれば、沖縄に住む僕としては
とても他人事とは思えない。というか、こんな殺伐とした世界の状況を考えればどこで何が起こるか分からないわけである

総理をやめた後も存在感をみせる安倍さんが核共有論を言い出し、それに乗っかる政治家も少なからず多いという
今は昭和でなく令和、時代に沿った議論をすべきというが、 じゃあうちも核を持とうという事になれば、その先きりがないように
思う。 

 結局今の政治家は戦争を知らない、目の前で起きた地獄を知らない、だからそういう議論があがるんだろうな
僕も勿論知らないけどね。 けど長く沖縄にいるから、本土にいる人よりも戦争を肌で感じる機会が多いから
経験せずとも、それがどれくらいの地獄か想像しやすい この先ターミネーターのようなことが起こるんだろうか。。

 話は変わるが、最近かまやつさんの曲を耳にする機会がよくあり、これは初めて聴いた。ボロワーズを吸ったことが
あるかいという曲。バックは何とベイサイドファンクの雄、タワーオブパワーのブラス隊。 
 いやぁ、素晴らしい曲でした。と感激しております

 今日の音はジャパニーズポップ
 
 ドリフターズ ベスト
IMG_4845_convert_20220302201858.jpg

 日本を代表する国民的エンターテイナー集団ドリフターズのベスト
 これをポップというべきか。なんともジャンル分けしがたい。
 コントの印象が強すぎる面もあるけれど、かの有名なビートルズの武道館公演の前座を務めたという逸話も有名な話
楽曲も実は結構ブラックなところから持ってきててね、玄人も唸らすサウンドなのです。 

 バイのバイのバイなんてね、志村さんの雄たけびを聴くと涙出そうになるのです
 間違いない名曲の数々です 
 
スポンサーサイト