2016.11.17
 再度お知らせです!
今月19日土曜日~22日火曜日までおとなりや、お休みとなります!

 毎度ながらご迷惑おかけしますがよろしくお願いします~!

 も一つお知らせ。毎年やらずにさぼったりしているシュトーレンですが今年はやります!!
有難い事にお問い合わせも何件か頂いております。
ですが・・・まだ仕込んでません笑

 恐らく売り出しは12月に入ってからだと思います。今年も卵、乳フリーのベジタリアンシュトーレンでやります。
またちゃんと仕込んだらお知らせします!もう少々お待ちくださいませ

 さて今日の音は何故このタイミングなのかわかりませんが笑
店主推選 至高のSoulbest5選
僕の恐らく生涯聴き続けるであろう至高の五曲をピックアップ! さぁいってみますか

 ジーンダンラップ ビフォア・ユー・ブレイク・マイ・ハート
54C101025710.jpg

JAZZドラマーでもあるジーンダンラップが同郷の三姉妹ゴスペルグループ、リッジウェイズを迎えたアーバンメロウSoulの
傑作 全てが完璧 いつ聞いても震えます

 カーティスメイフィールド ムーブ・オン・アップ 
img_0.jpg

 カーティスのソロ一作目、カーティスに収録。初めて知ったのはラッパーでプロデューサーでもあるカニエウエストのネタもの
タッチ・ザ・スカイ。このPVもなかなか面白いので是非。
 とにかく黒く濃い、疾走感のあるグルーヴ、特に後半のパーカッションにはとにかくアツくさせられます

 スティービーワンダー イズン・シー・ラブリー
IMG_4406[1]_convert_20161117190746

 盲目の天才、スティービーワンダー。キーオブライフ収録。和タイトルはかわいいアイシャ
愛娘 アイシャの誕生の喜びを音にした1曲。愛娘の顔も見る事の出来ないスティービーが音に込めたSoul。
この人のハーモニカは個人的に世界一。泣けます!

 TOTO&シェリルリン  ジョージ―&ポージー
100_SMN4547366078695.jpg

 どちらのベスト盤にも収録されているクラシック、アフリカやロザーナで知られるTOTOとダンスクラシックのディーバ、シェリルリンの共作、ジョージ―&ポージー
シェリルリンのパワー溢れながらもあくまでもわき役に徹する仕事ぶり、そして何よりもスティーブ・ルカサーのリードギター
これがたまらなく癖になる一曲

 マービィンゲイ セクシャルヒーリング
20140621_9936b5.jpg

 遺作となる82年、ミッドナイトラブに収録。マービィンゲイの真骨頂でもあるセクシー&Loveをこれでもかというくらいに表現した一曲。これから先も彼の歌いまわしは誰も表現することはできないであろうと思う。

 いずれも楽曲も音を重ね過ぎず、ぜい肉をそぎ落としたシンプルな音である事。
しかしとりあえずの5曲でした。まだまだあります。が今日はこの辺で。
 
  



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asian1026.blog51.fc2.com/tb.php/580-a824172b