FC2ブログ
2018.03.06
おとなりやの畑

 前も書きましたがただ今トマト連作実験中。今年は一番連作被害があるといわれている三年目。

 確かに実の付きはかなり悪いですね。それに前半の収穫時にはへたの部分がしっかり緑で元気が良いもんですが、
今年は最初の方から元気ないっす。葉も枯れやすい。・・なるほど

 今年は桃太郎(大き目のトマト)も植えてみました。ちょっと栽培が難しいと言われますが、やっぱりちょっと難しいね
熟れた時期を見計らって、こんなに食うかと思うほど食われてました(笑)
IMG_5437[1]_convert_20180307160424
IMG_5467[1]_convert_20180307160500

 対して去年植えた小松菜のこぼれ種から出てきた小松菜は非常に元気でした。去年はカタツムリにやられて全滅したけど。
IMG_5436[1]_convert_20180307160403

 檸檬とピタンガにも花が咲きました。
IMG_5439[1]_convert_20180307161102

 ちゃんとみつばちも来てくれてなんかホッとします。みつばちと人間は非常に密接な関係にあるもの
みつばちがこの世から消えてしまったとき人類も絶滅するとまで言われてるくらい大事な存在です。

 でもそんなみつばちが今世界中で忽然と姿を消していってる現状。

 人体には影響少なく昆虫に対して威力を発揮する画期的な農薬、ネオニコチノイドが一つの原因とも言われてますね

 除草剤として今ホームセンターなどで大々的に売られてるラウンド〇ップもベトナム戦争で多くの人に被害を与えた
あの枯葉剤を作ったモンサント社の物。遺伝子組み換えでも有名な会社ですね~

 ベトナムも若い時ホーチミンからハノイまで縦断しましたが。未だに戦争の跡が多く残ってました。

 もうすでに人智を超えた領域で好き勝手やってる現実。この後のしっぺ返しが怖すぎる。さて、どうしますか。

 さぁさ今日の音

 ニーナシモン  ブラックゴールド
IMG_5469[1]_convert_20180307160634

 魂の歌姫、ニーナシモンのニューヨーク、フィルハーモニック・ホールにおけるライブ盤

 歌がめちゃくちゃうまいわけでもなく、楽器がめちゃくちゃうまいわけでもなく、それでも亡くなった後も多くの人に
愛されるのは、この人の声とピアノがめちゃくちゃ芯に響いてくるから。
 60年代、黒人にとって最も激動の時間を生きて、自らも公民権運動に多く関わった。彼女はどちらかというと過激派
だったのでそこらへんは個人的にどうかとも思いますが笑

 イントロ、エドウイリアムスの紹介からアウトロは黒人賛歌。ライブ盤の良さが味わえる鳥肌物の一枚です


  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://asian1026.blog51.fc2.com/tb.php/647-41ef94c7