FC2ブログ
2018.12.10
 嫁が石塚真一さんの漫画 岳にハマってる話は前しましたが。
やっぱりあたし山に登りたい!!ってことで。

 シークレットツアー第?弾

 というわけで近所の石川少年自然の家にある石川岳へ。

 石川少年自然の家。昔っからあります。僕も少学生の時何回か行った覚えがあります。しかし近いとこういうもんで
石川岳には登ったことはなかったので初です。

 そう、沖縄には山はありません。岳止まりです。なので標高204メートルです。

 204メートル。標高3000メートル級の山を舞台に活躍する漫画を読みまくってる僕らにとってはこんなもん赤ちゃん級です。
完全に気持ちは3000メートル級縦走した気持ちになってますから。

 そして意気揚々とスタート。途中Aコース~Cコースまであり難易度が分かれます。
勿論Cっしょ!!と始めたのはいいものの。

 10分も歩くと。 
 IMG_7591[1]_convert_20181212154228

 コレがまた
 IMG_7593[1]_convert_20181212154313

 登山というか崖登り?
IMG_7594[1]_convert_20181212154352

 嫁が一言 やっぱりBにしない?

 まぁ   五歳の次男も完全にへばってましてBになりました笑 そう、204メートルに負けたんです

 そして頂上‼204メートルと言えどもなかなかの絶景♪です
IMG_7597[1]_convert_20181212154452
IMG_7601[1]_convert_20181212154425

 したら次男がう〇こでると一言。

 ・・・。子供あるあるですね。
の〇そは絶対ヤダというので。走って下山。流石に膝に来ます

 ギリギリセーフで間に合いました。山には蛇に遭遇しませんでしたがトイレに大蛇がでましたよ

 ・・まぁそんなことが言いたいんじゃないんです。石川岳。登ってみたら結構楽しかったんです。次は絶対Cだと胸に誓い帰路に
着くのでした。
 こんな話の後でなんですが。先日わざわざ和歌山からシュトーレンを取りに来てくださった方がいました。
感謝感謝です。

 今年も北は北海道~南は沖縄までシュトーレンを購入してくださった皆様、感謝感謝です
個人的には半年後5、6月まで冷蔵で置いたのがうまかったです。
 
 今日の音はJAZZ
 
 ポールデスモンド フロム・ザ・ホット・アフタヌーン
IMG_7864[1]_convert_20181212154534

 アルトサックスの大御所、ポールデスモンドが70年に吹き込んだCTIからの一枚
CTIという事でそのレーベルを聞いただけで好き嫌いが結構分かれたりしますが(僕は大好きです)

 全編ブラジル音源集という事で。歌物もあり。勿論デスモンドのアルトも最高で。とても良いです
 、爽やかな感じ?がします

 夏聞いても勿論いいんですが、この時期にも十分耐えうる盤です。是非
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://asian1026.blog51.fc2.com/tb.php/692-0206e556