FC2ブログ
2019.07.03
  ただ今お休み中。

 なので。三年ぶりに北海道は旭川へ。 

 沖縄は暑く。東京乗り継ぎの東京も暑く。旭川。・・寒っ。 20度ない。('◇')ゞ一応パーカーもってきてよかった。
 やはり住んでないと感覚が分かりません。けど今年はこの時期にしたら寒いらしい。

 七月に入り北海道は最高な季節。

 散歩をすればそこらへんにサクランボが生ってます。
IMG_9438[1]_convert_20190703210640

 葡萄も。まだ時期は少し早いですが
IMG_9436[1]_convert_20190703210717

 グロゼイユ(赤スグリ)
IMG_9444[1]_convert_20190703210737

 もう少しすればラズベリーもそこらへんになります。高級フルーツがそこらへんにある北海道のすごさ。たまげます。

 美瑛、富良野はやっぱり好きで。行くたびに連れてってもらいます。

 十勝岳を登ると道路の真ん中に佇むキツネ。 
IMG_9397[1]_convert_20190703210536

北海道の人ならだれでも知っているでしょうが
キツネにはエキノコックスという寄生虫がいるため、触ってはいけません。
IMG_9398[1]_convert_20190703210608

 ルールルーなんてしてはいけないのです。やりたくなりますが。僕もこんなに間近で見たのは初めてだったので感動です

 嫁が面白がってカルシウムウエハースをぽいぽいやってましたが。良い子は真似してはいけません(+_+)

 美瑛に新しくできた道の駅に行きました。道の駅自体は正直大したことありませんでしたが(笑)

 裏の森にぽつんと鉄琴が。 鉄琴の音が静かな森の中に響き渡るこの光景。  これだけで満足でした
IMG_9396[1]_convert_20190703210459

 次に続く

 今日の音はモダンジャズ

 アートファーマー モダンアート
IMG_9456[1]_convert_20190703210810

 フレディ・マーキュリーではありません。
 フリューゲルホーンの第一人者として知られるアートファーマーがホーンに入る前、バリバリのトランぺッターだった頃
58年盤  のちに盟友となるべニーゴルゾン。癒し系のスペシャリスト、ビルエヴァンスも参加
 ベースのアディソンファーマーはアートの双子の弟。惜しくも35歳の若さで亡くなっている。

以前CTIからの一枚を紹介しましたが。 この一枚はバリバリのモダンジャズ。

 全編落ち着いた感じではありますが。ジュピレーション、アイラヴユーなど、軽く跳ねる曲もあり、構成は素晴らしく
さらっと聞けてしまいます。 森の中で聞いてもなじむ一枚です

 
 

 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://asian1026.blog51.fc2.com/tb.php/723-febd3fab