FC2ブログ
2020.09.23
 お知らせ!!

 10月8日木曜日~10月15日までおとなりや、お休みさせて頂きます!
毎度のことご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

 先週の日曜は息子のテニスの試合でした! ギリギリ迄中止かやるかと判断待ちだったんですが、無事行えることに
デビュー戦でした。

 那覇だったんで遠いし、開始時間は速いしバタバタ。しながら会場へ、これマジで大変だな

 結果は ・・ シングル、ダブルス共にぼろ負けでした。緊張しまくって普段の力の半分も出てませんでした
緊張しいは僕の遺伝か(笑) こんなところは嫁に似れば良かったのに。

 ただ、本人帰りの車の中で悔しくて号泣してました。泣くくらい悔しいと。思えただけでも収穫は十分あったはず
次につながる負けであればそれで充分ですわ

 しかし、今大会シード一位の子の試合を見てちょっとショックでした。
息子と同学年には見た目とても見えず。これ高校生でしょっって。しかもプレーがすごすぎて・・これには僕が
ショックでした(*_*;

 夢は世界だフェデラーだと。ぬかしてた自分がちょっと恥ずかしくなるくらいに。。。なかなか道のりは遠いようです
まぁ息子が諦めない限り、ついていきますけどね

 今日の音はジャズ

 チャーリーパーカー  スウェディッシュ・シュチップス
IMG_2280_convert_20200930201945.jpg

 バードヤードの愛称で知られるジャズの新しい形、ビバップの父。
それまでのジャズはオーケストラスタイルで、サックスは何人、トランぺッター何人とかの大所帯で行ってたのが
各奏者は一人ずつにして、トリオ、カルテット、クインテッドという形に。これによってより一人一人の個性が
はっきりと出るように。そしてこの形がジャズの主流になった。

 ひどい薬物中毒で34歳という若さで亡くなってしまうが、残した功績は大きい。
ジャコパストリアス、ジョンコルトレーン、ジミヘンドリックス、カートコバーン、シドビシャスなんて21歳で亡くなってっる。
短い活動期間の中でも、永遠に語り継がれる人は悪魔と契約するなんて都市伝説もありますが。
それにしたって全員自分より年下だなんてねぇ・・信じらんないです。

  
 
大きい文字
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://asian1026.blog51.fc2.com/tb.php/789-41ebc370